こどもフルーツ青汁

こどもフルーツ青汁とは??

 

子供の好き嫌い対策に最高!こどもフルーツ青汁

子どもが野菜嫌いでお困りなお母さん方もきっと多いはずです。

 

こどもフルーツ青汁とは野菜嫌いのお子さんを持つお母さん方にぜひおすすめしたい商品で、手軽に野菜を摂れる青汁となっています。

 

主なおすすめポイントは14種類の野菜と4種類の果実が入ってること、飲みやすいこと、乳酸菌とカルシウムもとれることの3つです。

 

またこどもフルーツ青汁は専門家が開発をし栄養・美味しさ・安全面にもこだわっています。

 

こどもフルーツ青汁の魅力たっぷりの成分

 

たっぷりの野菜と果実入り

大麦若葉を中心とした14種類(大麦若葉・トマト・よもぎ・かぼちゃ・ほうれん草・にんじん・モロヘイヤ・ゴーヤ・パセリ・セロリ・ブロッコリー・ケール・チンゲン菜・桑の葉) の野菜と4種類(バナナ・りんご・みかん・マンゴー)の果実がこどもフルーツ青汁には含まれています。

 

そのためたった1杯で豊富な食物繊維・ビタミンK・βカロテンなどの栄養素がとれるのです。

 

フルーツも入っているので子どもでも好んで飲めるフルーティーな味わいになっています。

 

子どもでも飲みやすい!

野菜嫌いな子どもでも飲みやすいようにと、こどもフルーツ青汁はくせが無い国産品の大麦若葉が主原料です。

 

栄養たっぷりでありながら、青汁の独特な苦味や青臭さが少ない大麦若葉は九州産の新鮮なものを使用しています。

 

また大麦若葉には食物繊維・カルシウム・鉄分・亜鉛・βカロテン・ビタミンB1・ビタミンK・ビタミンE・葉酸も多く含まれています。

 

乳酸菌・ビフィズス菌も摂れる!

赤ちゃんの健康を守る善玉菌のビフィズス菌は、最も健康に良いイメージをもつ有用菌です。

 

こどもフルーツ青汁は、1包4gほどですがその中にはヨーグルトの14倍もの乳酸菌も含まれています。

 

140億個の乳酸菌と6億8千万個のビフィズス菌で、腸内環境までも整えてくれるのです。

 

カルシウムも豊富!

骨を作り子どもの成長に欠かせないカルシウムも、こどもフルーツ青汁は豊富です。

 

成長期に必要なカルシウムが約25%不足していると言われる現在、1杯140mgのカルシウムが摂れるこどもフルーツ青汁はお母さん方にとっても嬉しいですね。

 

美味しさ・安全面へのこだわり

青汁と聞き苦くて飲みづらいというイメージをもつ方も多いはずです。

 

こどもフルーツ青汁は、子どもにも積極的に飲んでもらおうとそんなイメージを払拭してくれる商品です。

 

お母さん方の声に答えたこどもフルーツ青汁は美味しさにもこだわり、また保存料・着色料・人口甘味料も不使用で放射線物質・ノンカフェイン・残留農薬テストにおいても検出しなかったという結果を得ています。

 

 

気になる値段などは?

 

今なら送料も無料で、簡単なアンケートに答えるだけでこどもフルーツ青汁サンプル2日分が無料でプレゼントされます。

 

長く、お得に愛飲する場合は特別割引のある定期お届けコースがオススメ♪

 

  定期お届けコース 1回だけのお届け

お買い得セット
(6箱+1箱プレゼント)

初回22,392円(税込) 24,624円(税込)+送料756円
2箱セット 初回6,797円(税込) 8,208円(税込)+送料756円
ファミリーセット 初回34,089円(税込) 36,936円(税込)+送料756円

 

 

こどもフルーツ青汁・使用体験談

 

子供の好き嫌い対策に最高!こどもフルーツ青汁

知人からのいただきものでした。

 

こういったものは初めて飲んだので他と比べることはできないのですが、想像していたような苦味や青臭さも無く飲みやすかったです。

 

毛嫌いしてしまって反省です。

 

最初は抵抗があったもののすぐに慣れたのか気がつけば全部飲みきってしまっていました。

 

子どもがまだ幼いのでこれからになりますが、これからどんどん成長していく子どもの栄養や水分補給など子育ての不安からも助けてくれてることがあるのではないでしょうか。

 

まだ続けてはいませんが、いずれまた、今度は野菜嫌いの夫にも。

 

大きくなった子どもと一緒に毎朝家族で飲んで1日をはじめられたら健康なすがすがしい朝が迎えられるのではと想像しています。

 

 

一緒に行っているダイエット

 

子どもができると体重が増える、産むと体の線が変わるとは聞いていたのですが、いままさにそれを痛感しています。

 

妊娠で12キロ増えた体重はお医者さんからも注意され、産んだ後も退院までになかなか体重が落ちず、慣れない育児の中悩みはつきませんでした。

 

産後半年が体重を戻すチャンスだと聞き、あせりつつやはりだらけてしまう。

 

そんなときに見つけたのが粉ミルクダイエットというものでした。

 

ダイエットといっても食べないわけでも、運動をしに外へ行くわけでも無く粉ミルクだけを飲むというだけのことでした。

 

飲むタイミングは夜がおすすめされていたのですが私は朝にのんでいました。

 

最初は粉ミルクのみの朝食では足りず空腹でしたが慣れるとなんてことなく、ちょうと半年で元の体重に戻っていました。

 

他商品に関する口コミ

 

妊娠後期より便秘気味になったものの安静にしていないといけなかった私。

 

インターネットで調べているうちに 妊娠中、授乳中でも飲めるフルーツ青汁にたどりつきました。

 

半信半疑だった為 最初はお得なセットではなく 一つ購入してみました。

 

思っていたよりも苦味も少なく 子どもでも飲める程でした。

 

私は牛乳で割って飲むのがおすすめです。

 

私には合っていたようで すぐに便秘が解消されたので 改めて 登録し、定期便を購入しています。

 

毎日 飲み続ける事で 腸の動きが活発になっているなと、感じるようになりました。

 

産後も続けてのんでいるのですが、3人目にして 初めて 産後便秘で悩まされる事なく過ごしています。

 

授乳中の為 ダイエット効果については分かりませんが 授乳を終えたら試してみたいと思っています。

 

今は、授乳中ということもありダイエットはしていないのですが、子どもと一緒になって遊ぶ事で 運動不足の解消をしています。

 

 

現在は早寝早起きをし 毎朝 青汁を飲み 夜のご飯の質をあげるように心掛けています。

 

授乳後に試してみようと思っているのは ヨガ で、呼吸法や独特な身体の使い方で 腰痛改善や新陳代謝をあげていきたいと思っています。

 

SIXPADとワンダーコアには少し興味があり 購入を検討していましたが、子どものおもちゃになりそうなので断念…
酵素風呂にも興味があり、デトックス、体質改善、自律神経の乱れを正す…様々な効果を体感し 生活を見直していけたらいいなと、考えています。

 

CMで流れている カロリミット は試してみたいなと思っています。

 

本当に効果がでるのかな?